occupational-safety

基本理念

   当社は「安全と健康は経営の基盤である」という理念の下、労働安全衛生活動の促進は重要な社会的責任と位置付け、安全で健康的な「ゼロ災害職場」の形成に全員で取り組む

労働安全衛生方針

1. 負傷・疾病を予防するため、安全で健康な労働条件を確保するとともに、働きやすい職場環境の整備に努める
2. 労働安全衛生関係法令・その他の要求事項を満たし、より一層の労働災害の防止に努める
3. 労働災害ゼロを目指し、危険源の除去によるリスク低減を推進する
4. OSH方針・目標を達成するために適切な準備又は投入することで、OSH推進体制を整備し、OSHMSを継続的に改善させる
5. 安全衛生教育・訓練を作業と一体として実施し、安全行動のできる社員を育成する
6. 活発的なコミュニケーションを図り、全員参加で安全衛生活動の推進を実施する

2021年1月20日
株式会社星電業社
代表取締役 矢儀 圭司

Top